【高収入の仕事について】

Car manufacturing & semiconductor

月収は高ければ高いほど嬉しいですね!

そこで、高収入の仕事について改めて解説!

高収入の定義ってあるの?


実は、「◯◯万円以上が高収入!」

という定義はありません。

ただ、製造派遣の求人では

月収30万円以上の月収求人を指すことが多いです。

現在の大卒初任給の平均月収は

22万6,000円。

ほとんどの求人を学歴・職歴不問で募集している

製造派遣求人は初月から月収30万円が可能な案件も多数

製造工場の仕事はかなり条件の良いお仕事です。

時給にすると、各都道府県の最低賃金よりも

500円ほど高い求人がそれに当てはまるとこが多いです。


なんで高収入なの?

高収入のお仕事は、

【自動車製造】の求人や

【半導体関連】のお仕事に多いです。


【自動車製造】


単純に販売価格が何百万もする商品を製造しているから

時給が高いという面もあります。

それだけではなく日本車が世界で売れているため、

車の製造工場は各社製造ラインをフル稼働させて生産しています。

それでも自動車を購入すると納車まで数ヶ月待ち。

車種によっては数年待ちという現状です。

そのため自動車メーカーは製造ラインに多くのスタッフを入れて、

なるべく早く・多くの自動車を製造しようと

スタッフを募集しています。

車がたくさん売れているため、

人件費に還元することもできる。

他の仕事に人が流れないように

高い時給設定で応募してもらいたいという意図もあります。


【半導体関連】


【半導体関連】の時給が高い理由は、

現在世界中で半導体が不足しています。

そのため半導体関連のメーカーは

現在どこも需要が高まっている状態。

いわゆる「キテる」業界です。

生活のあらゆる場面で使われるものである半導体は、

今や無くてはならないもの。

そのため金回りがよく、高い時給を設定して

スタッフを集めることができます。


高収入の仕事に受かるコツ


高収入の仕事は、他の軽作業よりも

少しだけ採用基準が厳しい傾向にあります。

面談時に見られる点として以下のことが上げられます。

・モノづくりが好きかどうか

・決められた作業をやり遂げることができるか

・車の工場であれば、ライン作業がほとんどのため長時間同じ場所での作業が可能か

・半導体の工場はクリーンルームが多いため、

 身だしなみが整ってるか、清潔感があるか


などが挙げられます。


POINT


高時給の求人は、

採用されると毎月の収入がかなり安定して

趣味に使えるお金も多くなります。

そのため、面談時に前向きな姿勢をアピールすると

面談担当との話もスムーズに行きやすく

採用の確率も格段にアップします♪

難易度が非常に高い仕事というわけではないので、

少し興味がある程度でも応募してみて、

色々と話を聞いてみるのがオススメです。