選ぶなら「高収入のお仕事へ転職」or「Wワーク」どっちがいいの?

「もう少し収入を増やしたいな・・・」という場合、

「高収入の仕事へ転職」するのか、それとも現在の

仕事に加え「Wワーク」をするか・・・悩みますよね。


今回はそんなお悩みをお持ちの方必見!


ズバリ「高収入の仕事へ転職」か「Wワーク」かを

まとめていきたいと思います。

高収入の仕事へ転職するメリットは?

まず、「高収入の仕事に転職」した場合、

どのようなメリットがあるのでしょうか?


 ☑ スケジュールの調整が不要

 ☑ 集中して業務を覚えることができる

 ☑ さらなる収入アップにもつながる


Wワークでは2つの仕事のシフトを調整する必要が

ありますが、1本化してしまえばその必要はなくなります。

本来休みを取れる日に別の仕事をするのでは十分に休息を

とることもできません。仕事を1つに絞ってしまえば、

しっかりとお休みを取りながら、高収入も得られるので、

自分の時間を有意義に過ごすことができるだけではなく、

体を休めて気持ち的にも安定して過ごすことが可能に

なるでしょう。


また、仕事を1つに絞ることで覚えることはグッと少なくて

済みます。その分、職場へ慣れるスピードやスキルアップも

早い段階で期待ができるといえます。


すると、経験を積むことで更なる時給アップやより高収入の

仕事への転職の可能性も広がります。

Wワークのメリットは?

それでは、Wワークの場合、どのようなメリットが

あるのでしょうか?


 ☑ 収入源が増える

 ☑ 今の仕事を続けることができる

 ☑ 様々な職業を経験することができる


慣れ親しんだ職場を離れずに別の収入減を得られるのは

Wワークの良い点といえるでしょう。

しかし、ここで注意が必要なのは、現在の職場が「Wワーク

を認めているかどうか」です。仮に、禁止されている状態で

隠れて仕事を始めてしまった場合、現在の職場だけではなく

新たに始めた職場にも迷惑をかけてしまう可能性があります。


Wワークをすることで、様々な職業経験を積むことが

できます。仕事を1本化する場合、1つの仕事を極めて

いくことができますが、活躍できる場は限られてきます。

Wワークでは同時に別の職業に就くことができるので、

今後業界を問わずに活躍したいという方には向いている

かもしれません。


高収入のお仕事へ転職するには?

注目すべきは「どの業界へ転職するか」!


高収入なお仕事となると、その分これまでの経歴や知識、

技術などが求められることがあります。そこで注目して

いただきたいのが「製造業界」です。


製造業では、これまでの経歴など関係なく高収入を得る

チャンスがあります。


製造業のお仕事は専門的な知識が必要だと思われがちですが、

実際のところは、製造業ワークが未経験という方や、

専門的な知識や技術を持っていないという方でも多く活躍

しています。


例えば「マシンオペレーター」「部品加工」など難しそうに

感じる職種でも、作業としては「部品をセットし、

ボタンを押す」というシンプルな作業で、加工自体は機械が

行うことも少なくありません。


また、大手企業の工場や夜勤帯でのお仕事は時給が高く、

結果として得られる収入も増やせる可能性があります。

高収入な仕事への転職なら「製造業」

~経験が増えればさらに収入UPの可能性も~

いかがでしたか?

今回は、「高収入なお仕事への転職」と「Wワーク」を

比較していきました。


製造業では未経験の方でも高収入からスタートすることが

可能なお仕事もあります。またそこで得た技術や経験を

活かして更なるステップアップを目指せる可能性もあります。


さらに詳しく製造業のお仕事について知りたい方は

関連記事も合わせて読んでみてください。

関連記事